Pingの代償と、その措置「スパムIPをブラックリストに入れる」

 

どうも、Gammy Design Works代表の石上です。

 

ブログを周りに露出すればするほど、様々な人の目に入るようになります。

 

当然その中には「招かれざる客」がいるのも事実です。

 

スパムなんかはその典型的な例ですねw

 

今回の事例

僕のブログはたまにしか付かなかったスパムコメントが、

一気に増えました…って、6月は今日からじゃねーかwww

(6月1日投稿)

 

 

Screenshot_14

 

 

ちなみに「29件のコメント」をクリックすると、

スパムに認定されたコメント一覧へ飛びます。

Screenshot_15

 

 

さすがにイラッとしたので、とりあえずこのスパマー達のIPを

ブラックリストに入れてやろうと思います( ̄▽ ̄)

※ただし、イタチごっこなので根本的な解決にはなりません

 

IPアドレスをブラックリストに登録する

早速このスパムコメントを送ってくるやつらのIPを、

ブラックリストに入れてコメントを付けさせないようにします。

 

1.IPアドレスを選択してコピーする。

Screenshot_17

 

2.「設定」→「ディスカッション」の順にクリックする。

Screenshot_16

この時に「ディスカッション」の上で「右クリック」→「新しいタブで開く」

としていると、つぎからの作業が楽になります。

 

3.「コメントブラックリスト」まで画面をスクロールする。

Screenshot_19

 

 

4.「コピーしたIPアドレスを貼り付け」を繰り返す。

Screenshot_21

 

この時に、別々のタブでページを開いていると楽ですw

 

5.変更を保存する。

Screenshot_20

 

 

6.スパムコメントを削除する。

Screenshot_22

 

 

以上で、同じIPからスパムコメントをされることは無いでしょう。

 

でも結局はイタチごっこ!?

世界中に星の数ほどあるIPアドレスなので、

今回のやつらを葬っても、他のやつらがあちこちから湧いてきますw

 

なので、根本的に回避するにはコメントに画像認証等の、

何らかの認証を付けてフィルタリングするのがベターです。

 

ただし、なんでもそうですが…

 

対策をすればするほど、ユーザビリティは悪くなります(;´∀`)

 

ユーザビリティとは、簡単にいうと「使いやすさ」ということになりますが、

コメントを送信するのにワンクッション入るだけで、意外と手間に思われて、

コメントを入れてもらえる機会が減るかもしれません。

 

ですが、逆に考えると

 

「その手間を掛けてでも、コメントしたい!」

 

と読者さんに思ってもらえるようなブログ作りを目指すのが、

ブログの管理者としては目指すべき方向性なのかもしれませんね^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>

この記事を書いた人

石上 貴哉
石上 貴哉Gammy Design Works代表
Webデザイン事業「Gammy Design Works」代表。
主にWordpressの構築や、ヘッダー画像などのWebデザインを行っています。
クライアントの魅力を引き出すデザインを心がけています^^

趣味はパソコン(Mac)読書(心屋仁之助)ギター(洋楽HR/HM、嵐)
車(スバル車)などです。

お気軽にFacebookやtwitterで絡んでくださいね^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


Posted in Wordpress, ブログ and tagged .

2 Comments

  1. こんばんは。

    スパムコメ、ほんとにイライラしますね^^;

    WP-BANとかでアク禁かけたりしてましたが、
    gmailのエイリアスを使ったヤツが
    IP変えてしつこくしつこく繰り返し波状攻撃をかけてくるので、
    キリがなかったです(´・ω・`)

    スパムよけのプラグインを入れて、
    コメント欄をFBのコメントに変更したら、
    FBのアカウントがないとコメントができないので、
    まったく来なくなりました^^

  2. >五月さん
    コメントありがとうございます^^

    >FBコメント
    なるほど、その手がありましたか!
    為になる情報ありがとうございます^^

Comments are closed.